ホエールウォッチング⭐︎開催日2020年1月11日から4月5日⭐︎


ブログはmariaが更新しま~す!(^^)!
今日のブログは、ホエールウォッチングの時期ってことで
大迫力のクジラを紹介したいと思いまーす

まずはクジラの種類
IMG_2531 (1) (002)
沖縄に来るクジラはザトウクジラって名前で
繁殖のために来てるのでクジラの赤ちゃんやお母さんが
子供に技を教えたりと大迫力なクジラを見ることができます(^^♪

それではパフォーマンス紹介です
ブリーチ レア度★★★★★
ブリーチ ブリーチ2

体を水面上から宙へと持ち上げ、胸ビレを側面に突き出しながら、空中で回転して
背中から海中にダイブする行動。
体に着いた魚やゴミをを落としたいときによく行う行動でめちゃめちゃダイナミックで大迫力

スパイホップ レア度★★★★
スパイホップ2
水面から顔をだし、体を回転させながらゆっくり沈んでいく行動。
周囲の陸地を確認し、泳ぐ方向を決める為と言われています

ペダンクルスラップ レア度★★★★
ペダンクルスラップ
背ビレを海面上に持ち上げ尾ヒレを上下左右に振り回し水面へ勢いよく叩き付ける行動。
極めて攻撃性の高い行動で、他のクジラを攻撃する際に見られます

テールスラップ レア度★★★
テールスラップ テールスラップ2 
尾ヒレを高く持ち上げ、まっすぐ振り下ろして水面を勢いよく叩き付ける行動。
テールは尾ヒレ、スラップは叩き付けるという意味で、大きな音と水しぶきを上げる攻撃的な行動で
自分の居場所を知らせるなど威嚇の時などに見せる行動です

ペックスラップ レア度★★★
ペックスラップ ペックスラップ2
横向きになり4~5メートルもある長い胸ビレを水面に打ちつける行動。
ペックは胸の筋肉、胸ビレという意味で、腹側を上向きにして、両方の胸ビレを打ちつけることもあり、
クジラが機嫌のいい時に見せる行動とも言われています

ヘッドスラップ レア度★★★
ヘッドスラップ
上体の3分の1くらいを水面に持ち上げ、そのまま身体を海面に叩き付けて周囲に水しぶきを上げる行動。
自分の力の誇示や、ほかのクジラに対する威嚇行動と言われます

フルークアップ/フルークダウン レア度★★
DSC_0301-922x615 フルークダウン
クジラは息継ぎを終え深く潜る時に、尾ヒレをまっすぐ水面に持ち上げてから潜水します。
腹側の模様を見せる時はフルークアップ、見せない時はフルークダウンと呼ばれます

ペンダクルアーチ レア度
ペダンクルアーチ
クジラが潜水を始める時の行動。
ペダンクルとは背ビレの事で背ビレをアーチ状にしながら海中に潜って行くので
ホエールウォッチングではよく見ることができます

ブロウ レア度
ブロー2 レインボーブロー
ブロウは潮吹きの事で、クジラが呼吸をする時に頭上から水しぶきを上げる行動。
潮を吹く15~40秒間に3~4回呼吸して潜水、再浮上は15~20分後です。
ホエールウォチングでは海上に上がってきたクジラを探す目印になります

この時期だけですよ!!!!こんなに大迫力のクジラを見れるのは
沖縄に遊びに来るならホエールウォッチングしてみませんか?(^^♪

沖縄ホエールウォッチングの事なら美ら海水族館近く
水納島マリンスポーツ専門店MERMAID
MERMAIDは海の未体験ゾーンへ皆様をご案内いたします

MERMAIDは海遊びする皆さんのバディです
皆様のお越しを心よりお待ちしております
11月2日のマーメイドブログでした!!!!!!!

絶賛更新中
インスタグラム
フェイスブック水納島マーメイドで検索!検索(●^o^●)
たくさんのイイネコメント、フォローお待ちしておりますピース

沖縄、水納島青の洞窟ホエールウォッチングといえば★
 MERMAID